• TEL: 046-820-1335
  • メールでのお問合せ
  • コラム | 私たち『株式会社 ST・BELIFE』は、東京・横浜・横須賀で大規模ビル・マンション・施設などの内装・ボード・軽鉄工事を手掛ける会社です。これまでも、これからもお客様に信頼して頂ける会社であり続けるために、高い施工品質をお届けしていきます。

コラム
コラム

軽量ボードとはどんなもの?

神奈川県を拠点に活動しているST・BELIEFです。
弊社は建物の内装工事をメインに行っています。

その中で非常に使用頻度が高いのが、軽量ボード。
軽量ボードはいろいろなものがありますが、よく使われるのが石膏ボードやプラスターボードです。

いずれも石膏を主原料とした建材で、ビルやマンションで使用されています。

表面は板紙で包まれているので、石膏とはいえボロボロすることはありません。

壁や天井で使用されます。

ちなみに石膏ボードとプラスターボードと似ているものとして、ラスボードがあります。

ラスボードは表面に小さな穴が空いています。
空気が抜ける穴があることで下地への密着性が一段と高まります。

施工時の便利さ以外に、内装に湿度が溜まらず、湿気を帯びにくいといったメリットもあります。
そのため、結露も出にくいので内装が濡れてしまうこともありません。

穴が空いているとはいえ、遮音性も抜群ですので、小学校や中学校の音楽室などでも活用されています。

ST・BELIEFでは、こういったさまざまな軽量ボードを活用し、施工しています。
ハウスメーカー様、工務店様、その他法人企業様のご依頼をいただき、対応しています。

軽量ボード工事ならST・BELIEFにご相談下さい。

お問い合わせはこちらから